06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

神奈川県在住。透明水彩で、風景と花を中心に描き続けています。 ↓のリンクから、サイト「ぼくの水絵」もご覧ください。

Author:sneaker

アルバム

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

放生池の懸樋

2014.12.17 11:09|鎌倉市

  141216 F3(VIFART)

長谷寺は、境内に入るとすぐ二つの池がある。一つは妙智池といいもう一つはこの放生池で、紅葉と懸け樋の取り合わせが気に入った。懸樋は、手仕事で竹を組んである様子が素朴でいい。作りつけでなく棕櫚縄で結んでいるのが洒脱にさえ思える。

よく見ると竹の筒には、僅かにまだ青みが残っている。もしかしたら年に一度取り替えるのか。初詣に備えて、これから職人の仕事になるのかもしれない。

↓クリックしてください。ランクアップになります。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

コメント

非公開コメント