06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

神奈川県在住。透明水彩で、風景と花を中心に描き続けています。 ↓のリンクから、サイト「ぼくの水絵」もご覧ください。

Author:sneaker

アルバム

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

タチアオイ

2015.07.30 10:02|

  150724 F4(VIFART rough)

 近所の畑で見つけた。タチアオイというと、これまで人の背丈を越えるくらいのものしか見たことがなかった。でもこれは違った。腰まで届かない高さで花が固まって咲いていた。
 もう一株、違う色の花が隣に並んでいた。これもやはり背が低かったが、花全体が花束のようにまとまっていた。両方とも様子が元気だったから、背の低いのは地味や肥料のせいではなく、多分こういう種類なのだろうね。

↓クリックしてください。ランクアップになります。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

大暑の日に

2015.07.28 11:51|伊勢原市

  150723 F4(VIFART)

 今年は23日が大暑だった。二十四節気で「大暑」といっても、普通は特に意識するほどのことじゃあない。けれど、どうもこれだけ猛暑が続くと、ああやっぱり大暑の候だなんて思ってしまう。一方でホントは無関係なんだがねと思いながらも仕方なしに…。「言うまいと思えど今日の暑さかな」だね。
 せめて絵ぐらいは涼しそうにと里山の道を描いた。

↓クリックしてください。ランクアップになります。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

秦野の丘

2015.07.26 12:41|秦野市

  150721 F4(VIFART)

 秦野市の南には、なだらかな起伏の丘陵が広がっている。その一隅に震生湖があるせいもあって、四季折々に訪れる。
 一部に宅地化が見られるとはいえ、幸いなことにこの辺はそれを免れていて、スケッチのいい対象になってくれる。こんな巨木もあちこちに残っている。

↓クリックしてください。ランクアップになります。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

夏の台地

2015.07.24 19:26|伊勢原市

  150719 F4(vifArt 300)

 この絵ではわからないが、遠景の山麓の手前には深い谷間が左から右に延びている。平地に見える手前の畑地は実は台地になっているわけだ、なんていう説明はどうでもいいか。
 見てのとおり家庭菜園としておおいに利用されているようだ。里山に近い風景としては広々していていつ見ても気分がいい。

↓クリックしてください。ランクアップになります。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

鶴巻にて

2015.07.23 10:46|秦野市

  150717 F4(VIFART)

 丘の上にそびえる集合住宅が城のように威圧的だ。「ガーデンシティ」と銘打った団地の一部。見るたびに、周囲の農村風景とちょっとそぐわない感じをもつが、地元の人は慣れっこになってるんだろうな。
 関東は梅雨明けして猛暑日が続く。

↓クリックしてください。ランクアップになります。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

小田原城 学橋

2015.07.21 10:33|小田原市

  150714 F4(VIFART)

 学橋(まなびばし)は、江戸時代、三の丸にあった藩校集成館に子弟が通うために架けられたという。橋の向こうに、隅櫓と馬出門の一部が見える。
 桜咲く頃、この辺りは一段と華やかになる。でも今の季節も爽やかでいい。

↓クリックしてください。ランクアップになります。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

塔の山緑地公園にて

2015.07.19 10:34|伊勢原市

 150713 F4(VIFART rough)

 県立公園として発足したのは数年前だが、今も少しずつ整備を重ねているようだ。こんな展望台が公園の外れに設置されたのも最近のことにちがいない。
 近づこうとして、ベンチの向きがおかしいのに気づいた。せっかくの展望に背を向けているのはなぜだろうか。どうでもいいが、ちょっともったいない。何か理由があるんだろうか。

↓クリックしてください。ランクアップになります。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

横溝屋敷

2015.07.17 10:39|横浜市

  150711 F4(VIFART)

 鶴見区みその公園にある名主屋敷の主屋。
 古民家が好きな理由は様々あるけど、その一つは今に残る人臭さじゃないか。かつてそこで生きた人々が残した生活の残り香が、木造の家屋だからこそ様々に染みついているように思う。それは石造の遺物にはない生々しさでもある。今は無人になった古民家で往時をしのぶとき、彼らの姿がそれゆえ一層の現実味をもって見え隠れしてくる。

↓クリックしてください。ランクアップになります。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

スターガザール

2015.07.16 16:06|

  060716 F6

 台風11号の接近で動けず、昔の絵を引っ張り出してみた。
 このユリは農家の庭の隅で一株だけポツンと咲いていた。名前を尋ねたが家の人も知らず、帰宅後調べてようやくわかった。見事な咲き方が気に入って毎年花どきを楽しみにしていたが、残念なことにいつからか見かけなくなってしまった。
 それ以来、一株でこんなに華麗に咲いたユリにはお目にかかったことがない。

↓クリックしてください。ランクアップになります。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

小田原城 銅門

2015.07.15 09:53|小田原市

  150709 F3(VIFART)

 本丸に通じる常盤木門の前から眼下に銅門を望む。この辺りはいつも人影が絶えない。

↓クリックしてください。ランクアップになります。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ