09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

神奈川県在住。透明水彩で、風景と花を中心に描き続けています。 ↓のリンクから、サイト「ぼくの水絵」もご覧ください。

Author:sneaker

アルバム

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ガクアジサイ

2017.06.26 09:34|

  170625 A4(Sunflower)

 ガクアジサイは花の形状に変化があって面白い。
 この株は、花を取り巻く萼(装飾花)の部分が賑やかで描いてみたくなった。葉の部分も、萼が引き立つようにと明暗のコントラストを強調してみた。


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

土手のアジサイ

2017.06.20 10:05|

  170618 F4(vifArt)

 善波川という小さな川の土手に沿って、アジサイが延々と植えられている。地元の人たちの世話で、年ごとにきれいな花が見られる。
 ここのアジサイは、これまでに何枚か描いた。今年も1枚。


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

タチアオイ

2017.06.18 10:38|

  170616 F4(LAMPLIGHT)

 深紅というより海老茶に近い色が目を引いた。あまり見かけない色だ。こんな濃い色は初めてじゃないかな。
 畑のなかで元気に咲いていた。梅雨時を飛び越えて、これぞ今年の夏の色といっていい。


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

ブーゲンビレア咲く

2017.06.16 11:27|

  170611 F4(vifArt)

 「ブーゲンビレア」が正しい呼び名だと聞いた。でも巷では「ブーゲンビリア」が優勢だ。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

ムクゲ2

2016.08.09 09:56|

  160805 F4(vifArt)

画像の無断転載を禁じます。[All rights reserved.]
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

ムクゲ

2016.08.07 11:49|

  160804 F3(VIFART)

 ムクゲ、漢字では「木槿」。「槿」とも書くが「木槿」のほうが普通らしい。どう書くにしても、「槿」など普段お目にかからない漢字だ。
 長年文章を書くときに、生物名の多くは片仮名表記をするようにしてきた。時々格好をつけて漢字表記をしたくなることもあるが、読み手がわかってくれなければ何にもならない。特に植物名はそうだ。身近な植物ですら、例えば今が花期の「紫陽花」「向日葵」「百日紅」「凌霄花」など読み方を知らなければ何のことやらさっぱりだろう。

 今更いうのもおかしいけど、漢字のありがたみは計り知れない。でも読み方がわからなければ、何を指しているのかもわかるはずもない。今どきの親が我が子に付ける名を見ていて、読みのわからない植物名を連想することが少なくない。何を考えているのかわからないが、いずれ子供本人が何かと苦労するかもしれないな(余計なお世話か)。


画像の無断転載を禁じます。[All rights reserved.]
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

ピラミッドアジサイ

2016.08.01 11:06|

  160730 F4(vifArt)

 今を盛りと咲いているのを散歩の途中で見つけた。
 「ピラミッドアジサイ」というのは、アジサイ属でノリウツギの園芸種「水無月」の別名だ。こっちの呼び名のほうが花をイメージしやすい。一見、カシワバアジサイと間違えそうな装飾花だが、葉の形状がまったく異なるので見分けはつけやすい。
 名を知らない頃、花はカシワバアジサイに似ているのに葉が違うと気づいて、あれこれ検索して調べたことがある。以来、花屋などで結構目につくようになった気がする。きっと長持ちするのだろう。


画像の無断転載を禁じます。[All rights reserved.]
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

ニューギニア・インパチェンス

2016.07.21 10:36|

  160717 F4(vifArt)

 日向に合う花の色だ。
 それにしても暑い。梅雨明け前からこれでは先が思いやられる。


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

ガクアジサイ

2016.07.09 13:37|

  160708 A4(MUSE)

 今年はこれまでに、アジサイを3点とアジサイのある風景を1点描いた。そろそろ花期もおしまい、絵のほうもこれで最後になるだろう。
 ずっと、ガクアジサイが好きだといってきた。今もそれは変わらないが、ここ数年は手毬状のアジサイを描くことが多くなっている。理由はわかっている。ガクアジサイの装飾花を描くのは楽しいが手間がかかるという、あまり大きな声ではいえない物ぐさな理由からだ。
 有終の美をと頑張ったがどうだろうか。

     ****************************

(2016.7.14追記)
 後日、この絵を「ネット仲間展」に投稿したところ、ryuuさんとtmさんというお二人から俳句で評言を頂いた。それをきっかけに、図らずも大変楽しい句の遣り取りがあったので、記念に紹介しておきたい。

     梅雨空に傘さして眺める二人連れ   ryuu
     雨を得て紫陽花襟を正しけり     tm

 これに対し戯れに、こんなお返しをしてみた。

     傘すぼめ紫陽花を愛(め)づ二人連れ

 すると、tmさんからまた頂くことができた。

     紫陽花や愛でる二人は一つ傘

 そこで調子に乗り、中七を変えてお返しをした。いわくありげな雰囲気がちょっといいんじゃないかと自画自讃。もっとも、連想して遊んでいるうちに、紫陽花の絵からは次第に離れてしまっているようだ。

     紫陽花や夫婦(めおと)にあらで一つ傘


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

アガパンサス

2016.07.07 08:51|

  160703 A4(MUSE)

 「アガパンサス」、覚えにくい名だ。でも、ギリシャ語のアガペー(愛)+アンサス(花)で「愛の花」という意味の名だと知れば、少しは思い出しやすくなるかもしれない。
 名を知ったせいで、歩いていてもよく目につくようになった花だ。


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ